どっちつかず駐在妻の日記

超飽き性で何事も継続できないどっちつかずの人間です。今はロンドンで可愛い犬と仕事で忙しい夫と暮らしています。

ナポリ1日目 ナポリ市街を歩きまくる


イタリア人ガイドさんと街を歩き倒す1日目。


f:id:nrk730:20220717054232j:image

 

 

初日のお昼に来たレストランが結局ナポリで一番美味しかったかもしれない。



f:id:nrk730:20220717054346j:image


f:id:nrk730:20220717054422j:image


f:id:nrk730:20220717054536j:image

 

わたしは胃の調子が万全ではないのでサラダでスロースタート。


f:id:nrk730:20220717054602j:image


f:id:nrk730:20220717054626j:image


f:id:nrk730:20220717054711j:image


f:id:nrk730:20220717054810j:image

 

ロンドンのノリで旅行してたから、公共交通機関でマスク着用なこと忘れ、一度駅構内に入った後駅員さんにお願いして出してもらい購入、戻ってくる。
f:id:nrk730:20220717054922j:image


f:id:nrk730:20220717055117j:image


f:id:nrk730:20220717055251j:image

ナポリを見てから死ね、の現場。個人的にはカプリ島を見てから死ね。


f:id:nrk730:20220717055333j:image

もう暑すぎて限界が来ていたので、こちらのお店でレモネード?を飲みましたがむちゃくちゃ美味しかった。お水をstillかsparklingか選べるけれど絶対sparkling


f:id:nrk730:20220726002658j:image

f:id:nrk730:20220726002724j:image

f:id:nrk730:20220726002813j:image

 


f:id:nrk730:20220726003041j:image


f:id:nrk730:20220726003148j:image

 

 

 

ガイドさんに「そこのシーフードのお店はとっても美味しいですよ」とおすすめされた店に行ったらピザ屋だった。シーフードの胃でピザを迎えるのは胃弱弱人間にはきつかったな♡

 

。私はカプレーゼ食べたかったんだけど、何故かカプレーゼのピザが来た。これはとても美味しい。夫のピザはあまり美味しくなかったらしい、本日のおすすめfishピザを頼んでた。
f:id:nrk730:20220726003241j:image


f:id:nrk730:20220726003314j:image

 

 

海岸線散歩して帰る。海岸線で自撮りした写真が驚くほど疲れた顔で驚く。灼熱の中1日歩き回ったら身体だけでなく顔も限界だったね^^

 

この日は歩き回ったけど、普通に過ごす限り(スペイン地区とかは別よ)ナポリの街は全然危ない雰囲気なし。高級というエリアに少し高めのお金を出したけれど、そんな必要もなかったな。

 

おわり

ロンドン市内ドライブ~カウンシルフラットもっと見たい~

 


昼食を食べてたら、ロンドン市内で用事があるから昼から車で出掛けると、公共交通機関を嫌悪する夫が言ってきたので一緒に付いていくことにする。
昼食食べ終わってもないのに10分で用意してと言われ、ありのままの姿+眉毛だけ描いて出掛けることに。

 


ロンドン東部へ向かう。

 


今まで見たことのないタイプの公共住宅。カウンシルフラットの無機質すぎる建物とベランダに放り出されるように置いてあるごちゃごちゃに引き付けられる。


f:id:nrk730:20220712092016j:image


f:id:nrk730:20220712092028j:image

(これも公共団地?)

 

 

 

またここでもいきなり車降りて、と適当な場所で降ろされどこか分からないまま北へと歩く。


f:id:nrk730:20220712092311j:image


f:id:nrk730:20220712092317j:image

 

最近またハマりだしたタピオカ、ミルクティーは美味しかったけど私が買ったときはタピオカが放置された系食感だった。私も放置されたい。


f:id:nrk730:20220712092329j:image

 

わずか50分ほどの自由時間(その間に夫用事)のために往復2.5時間程のドライブだったので、今日はドライブして車から見える景色を楽しんだということ。

 

 

おわり

 

 

Wimbledonに行ってきた

 

ロンドンを楽しむ・観光することに対してかなり意識低めだけど、今日は夫と一緒にWimbledonのテニス会場へ行ってきた。

 

意識低めなので会場に到着したのは17時ちょっと過ぎ、グラウンドチケット買う列は誰一人並んでない。最終日近くにこんな時間からくる人もほぼいないんだろうな。


会場に入って興味はないもののテンション上がりとりあえず写真(自撮り)撮りまくる。

 

夫ビール買う、丘に向かう。


f:id:nrk730:20220710070132j:image

 

当初白いパンツにタンクトップという爽やかな恰好で来るつもりだったんだけど、もっとカジュアルな服にすれば?と夫に言われ、寝間着に見られてもおかしくないワンピースに着替えて来た。
しかし会場にいる人をみると結構綺麗めな服装の人が多い、みんなお上品。やっぱりサッカーとは観客の層が全然違うね~。


丘から巨大モニター見て、No1コートがチケットなしで入れると言うからシニアのダブルスちょっと見て帰る。



f:id:nrk730:20220710070242j:image


f:id:nrk730:20220710070255j:image

 

天気が良くて気持ち良い日、帰ったら家を空けてたからか、犬がキレてる。それも可愛い。
散歩行っても許してもらえなくてごめんねって感じ。明日は朝からでかい公園行こうな。


f:id:nrk730:20220710070634j:image

おわり

もう一匹、犬を飼いたい

 

衝撃的なニュースに関して、朝から色んな情報が目に入り、心が重くてえぐられたような気分になる。お昼くらいに、あぁこれ以上はダメだなと思って意識的に他のことを考えようと、アメリカ在住時にフォスターをしていた犬たち6匹の画像動画を遡ってみたりした。

 

アメリカで犬を飼うきっかけになったのは、コロナが始まった後に始めたフォスター。

 

わたしが住んでいた地域は少し郊外に行くと野良猫・犬が結構いるようなところで、州内のアニマルシェルターも満員状態。毎日かなりの数の動物が殺処分されて問題になっているみたいで、シェルターに入りきらない犬を、引き取り先が決まるまで各家庭で預かるボランティアに少し参加した。

 

本当は成犬のフォスターをしたかったんだけど(お世話にあまり手間がかからない)
圧倒的に生後2か月~くらいのパピー需要が多くて、初めてのフォスターも生後1.5か月くらいの子を3匹、2カ月間うちで預かった。

 

もうすっごい手が掛かって、家中におしっこするし、お互いでお互いの💩踏むし、体調崩して下痢もするし1日中掃除ばっかり、食事は1日4回とかなり大変でコロナでstay homeじゃなければ絶対できなかったと思う。それでもこの子たちに会えて本当に幸せ。少しずつ私に心開いて、私のストカーになって家中どこに行くにも付いてきて、あぁ今思い出しても可愛くて会いたくて泣ける。


もちろん犬と触れ合う時間も幸せだったんだけど、犬同士が3匹で仲良く遊んだり喧嘩してるのを見るのも微笑ましくて癒された。

 

 

そんなこと考えてたらまた、もう一匹犬を飼いたくなってきた今日。定期的に来るもう一匹欲。でもロンドンにいる間は少なくとも飼えないなぁ。


夫は3か月ごとに飼いたい犬種が変わって直近は「次はドーベルマン!」とか言ったりする。でも結局は次もシェルターから引き取ろう、保護犬を飼おうねってなる。


結局どの子を飼っても、飼ってしまったらその子が一番可愛いから。

 


(保護犬を飼うのは難しかったりするから、ブリーダーから譲ってもらうのも良いと思う。ペットショップでの購入は避けてほしいなと個人的に思います)


f:id:nrk730:20220711071804j:image

写真は初めてフォスターした子たち

 

 

おわり

 

 

 

 

駐妻になって背が伸びる


ツイッターを見ると20代から10㎝も背が伸びたという女性がいた。10㎝も伸びるなんてことはごく稀だと思うけれど、30歳近くに数センチ伸びるという話を周りでチラホラ聞いたことある。

 

「駐妻になったら、皆背が少し伸びるらしいよ。日本では忙しく働いてた人が、時間に余裕ができて睡眠時間も増えるから」

 

アメリカではじめてできた駐妻友達が教えてくれた。その子も元々背は高い方だったけど海外に来て少し伸びたらしい。

 

確かに駐妻になって圧倒的に睡眠時間が長くなった。日本にいたときは6.5-7.0時間くらいだったけれど、今は毎日8時間以上寝てる(笑)
成長ホルモンは十分な睡眠によって作り出されるらしいから、私みたいに周りの妻たちも寝てると考えたら背が伸びるのもおかしくないのか。


それで今日たまたま鏡の前に夫と並んだ時にふと「あれ私背伸びた?」と感じた。夫の背丈と比較して絶対伸びている(もしくは彼が縮んでる)


今も身長は高い方だけど、まだまだ伸びてほしい。強い女になりたい。
ツイッターの人はヨガをして数センチ伸びたみたいだから苦手なヨガやってみようかな~


よしなしごとをかとなく書いただけですね、おわり

 

 

 

すし食べてショーディッジぶらつく(2か月前の話)

 

(2か月くらい前に下書きで保存していた日記です)

 

 

 

 

去年の夏にアメリカからロンドンに来て、外食もったいないからと一度もお鮨を食べなかった私を褒めてほしい。

 

今年に入ってからは4月に日本一時帰国するからその時食べ散らかす!それまでは我慢しようと強く心に決めていたけど、4月にコロナになったので一時帰国は延期。

 

もう私の胃袋の緒がきれそうだったので、最近ツイッターでよく見るsushi showへ行ってきた。


f:id:nrk730:20220508092847j:image

美味しかったです♡多分松竹梅のわたしは松を、夫は竹を食べたのかな。

 

 

 

その後はブラっとします。

 


f:id:nrk730:20220508092900j:image


f:id:nrk730:20220508092907j:image

 


f:id:nrk730:20220508092927j:image


f:id:nrk730:20220508092941j:image


f:id:nrk730:20220508092947j:image

 

終わり